お知らせ・ブログTOPICS / BLOG
雑学・その他

勉強は最初が一番大変!

2014年08月18日 更新

 

 勉強が大変だと感じるのは、最初。

figure_question

 

教科書1ページを読むのに、やけに時間が掛かる。

 

理解するのに、苦労する。

 

覚えるまでに、ストレスを感じる。

 

 

 なぜだろう?

 

それは、分からないことが多過ぎるから。

 

英語を初めて勉強するときには

 

知っている単語が1つもない状態だから、なかなか進まない。

 

数学でも化学でも物理でも、何でもそう。

 

ゼロの状態からのスタートはとても大変。

 

分からないことが多過ぎると、理解するのにも時間が掛かる。

 

最初が、一番ストレスが大きいのだ!

 

勉強を始めたばかりの頃は「こんな難しい内容がずっと続くのか」と不安になることだろう。

 

諦めようとする気持ちが出てくるかもしれない。

 

 

 でも、大丈夫!!

 

難しいと感じるのは最初だけだ!

 

勉強が大変と感じるのは、最初だけだ!

 

やればやるほど、簡単になり、ストレスも小さくなる。

 

知っていることが増えるから。

 

既に知っていることがあるおかげで、理解が早くなり、覚えやすく、忘れにくくなる。

 

英語でも、いくつか単語を知っていると、単語の癖が分かるようになるため覚えやすくなる。

 

数学や物理でも、基礎があるからこそ、スムーズに応用へとステップアップできるようになる。

 

最初が一番大変だが、もうしばらく勉強を続けていれば、急に取り組みやすくなる。

 

そういう法則が働いているのだ!

 

大変だからといって、すぐ諦めるのはもったいない。

 

 

 受験生諸君!

 

『勉強が大変でも、とにかく続ける!』

 

という覚悟を持とう!

                                 

 

                                  柴田 章