お知らせ・ブログTOPICS / BLOG

【調査】徳島大学医学部は入学しやすいのか。再受験・多浪には寛容?

2021年10月22日 更新

こんにちは、福岡の医学部予備校で総務/広報を担当している後藤です。

 

− 徳島大学医学部医学科は入学しやすいのか?(穴場なのか?)

 

と気になる受験生が多いようなので、今回の記事では徳島大学医学部について徹底調査してみました!

記事の執筆にあたり、徳島大学に通っている卒業生にも協力してもらいました。忙しい時にありがとうね(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

 

徳島大学医学部は入学しやすいのか?

※画像:徳島大学医学部キャンパス、出典:アパマンショップ

なぜ穴場と言われているのかというと、倍率の低い年が多いからです。

【倍率推移】

(2019)2.3倍➡︎(2020)1.5倍➡︎(2021)2.4倍
※倍率は志願者ではなく「受験者÷合格者」で算出

低倍率の要因としては、共テ逃げ切り型のため逆転を狙う受験生が少ないというのが大きいでしょうか。徳島大学は、日本一共通テストの割合が高い(共テ900:二次400 共テ比率69.2%)大学です。共テ86%(774点)以上は安定して合格しており、逃げ切り型にしてはそこまで高くないという印象です。しかし、2020年度入試では共テ80%〜82%(720〜738点)でも若干名合格者が出ており、二次逆転もあったようです。

また、低倍率の年であればこういった逆転も期待出来るのではないかと思いますので、共テの点数が高く無くとも受験校の候補として考えても良いのではないでしょうか。面接点が無いという点では、県外出身者も狙い目かもしれません。さらに、今年度の一般選抜での医学科入学者のうち徳島出身はなんと0人!!県外生も安心して受けられますね。

 

実際、再受験・多浪に寛容なのか?男女比率は?

再受験生や多浪生にはやや厳しめです。

2020年度と2019年度入試では、入学者114名中、94名が現役生と一浪生でした。

近年では、現役生と一浪生が入学者の85%程度という結果となっています。

毎年、2,3浪も10名以上は合格しています。

入学者の女性比率は、例年40%ぐらいです。

 

共通テストの得点が合格のカギ!配点・二次試験について

徳島大学医学部に合格するためには、共通テストの得点が超重要です!なぜなら配点割合は、共通テスト900点/二次400点で、全国の国公立医学部の中で一番共通テストの割合が高い大学(69.2%)だからです。共通テスト科目配点は、英語200・数学200・理科300・国語150・社会50 傾斜配点があります。二次試験は英数各200点で、医学科専用問題はありません。

つまり、共通テストで高得点をとると、二次での逆転されることは少ないです!傾斜配点があるので理科で高得点を取れると有利になります。若干、二次逆転もあることから二次の対策も怠らないようにしたいです。

面接形式は集団面接(討論形式ではありません)で、得点化されません。

 

完全たる余談だが、おもしろい徳島の方言

※画像:鳴門大橋

徳島は四国でありながら、関西から近く文化的にもその影響を受けています。言葉も関西寄りです。そして徳島の方言には、九州中四国で使われる「けん」+関西の「ほな」『ほなけん』という言葉があるそうです!!

例文:ほなけん言うたで。 
意味:だから言ったじゃないか。

おもしろいと思ったので、紹介してみました。笑

 

さいごに

【結論】自分の想定以上に共通テストの得点は高かったけど、二次試験での逆転不合格が怖い!という現役・1浪生にオススメです。

※ちなみに太宰府アカデミーからは3浪生もしっかり合格できているので、あくまでもデータに基づくオススメです。

徳島大学が低倍率なもう一つの要因としては、徳島県は年々人口が減少しており、過疎化が進んでいます。2021年の徳島全体の人口は約71万人で、福岡の人口(約160万人)と比較すると半数以下となっています。最難関学部の医学部の中でも、国立医学部への入学はさらに狭き門です。

個々の考え方にもよりますが、田舎でも学費の安い国立医学部で医師になれるなら良いと思いませんか?

ただ、卒業生のクチコミやネットの掲示板を見てみると、立地的に車が必須という意見が多いようです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

以上、徳島大学について紹介してみました。

受験校として考えてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

総務/広報 後藤 登

 


◆太宰府アカデミーの自己PR

本校は福岡にある全寮制の医学部予備校です。1年間、約30名の生徒たちが切磋琢磨し、医学部の合格を勝ち取ります。
おかげさまで創設から17年目となり、これまで医学科に360名以上の合格者を輩出しました。そんな卒業生たちが大学を卒業し、医師・歯科医師・薬剤師・獣医師となり、現在の日本の医療を支えてくれています。

◆筆者プロフィール

後藤 登(Goto Noboru)/仕事:総務と広報/好きな言葉:為せば成る/夢:日本一の医学部入試情報サイトを運営/自己PR:高校大学ボクシング部。新卒で当校に勤めて9年目。毎日医学部受験の情報を調べて、ブログやInstagramTwitterを更新しています。生徒たちのおかげで仕事はやりがいの塊です。医学部受験のご相談は下記にてお待ちしています。

◆連絡先

TEL:092-918-0666

メール:office@dazaifu.academy

Twitter:twitter.com/dazaifu_academy

◆太宰府アカデミーグループ紹介

詳しく知りたい方は下記をクリック!

福岡県の医学部受験専門予備校 太宰府アカデミー(少人数授業コース)>>トップページはこちら

福岡県の医学部受験専門予備校 太宰府メディカル(完全個別指導コース)>>トップページはこちら

医学部受験予備校 太宰府オンライン(オンライン授業コース)>>トップページはこちら