お知らせ・ブログTOPICS / BLOG

医学部志望理由書が必要な大学は?提出書類で差をつけるための書き方

2024年07月08日 更新

こんにちは、太宰府アカデミーで完全個別指導コース/広報を担当している後藤です。

医学部受験に向けて、志望理由書の作成にあたり、内容に迷っている、大学別に提出の必要性や具体的な書き方を知りたいと考えている受験生は多いのではないでしょうか。
医学部受験の志望理由書は、他の学部と比べて内容や書き方に厳しさを求められるため、書き方のポイントや大学別の提出要件を具体的に知りたい、自分の思いを効果的に表現できる文章作成方法を知りたいという方もいるはずです。
この記事では、医学部志望理由書の書き方の基礎知識から、大学別の提出要件、具体的な書き方のポイント、添削の重要性まで解説していきます。

 

 

医学部志望理由書はなぜ必要なの?

医学部志望理由書は、単なる書類作成ではなく、受験生の人物像や医師としての資質をアピールする重要なツールです。

 

1:入学試験における志望理由書の役割

医学部では、多くの場合、志望理由書は入学試験の選考資料として提出が求められます。
単に学力や知識だけでなく、医師としての資質、倫理観、人間性など、多角的な視点から受験生を評価するために、志望理由書が活用されます。

2:面接や小論文試験との関連性

志望理由書の内容は、面接や小論文試験で問われる内容と密接に関係しています。
志望理由書で示された内容に基づいて、面接官や試験官は受験生の理解度や思考力、表現力などを評価します。
そのため、志望理由書は、面接や小論文試験対策としても非常に重要と言えるでしょう。

3:入念な準備と作成の必要性

志望理由書は、単なる形式的な書類ではなく、受験生自身の想いや考えを深く掘り下げ、明確に表現する機会です。
そのため、入念な準備と作成が必要です。
自分の思いをしっかりと文章化し、医師としての将来像や大学への強い意志を伝えることが、合格への近道となります。

 

大学別に見る!医学部志望理由書の提出要件と具体的な書き方

医学部志望理由書の具体的な書き方のポイントを、大学別の提出要件や過去の出題傾向などを交えながら解説していきます。
医師を志望する理由、大学への志望動機、めざす医師像など、志望理由書で求められる項目ごとに具体的な例を挙げながら、読者が自身の経験や思いを効果的に表現できるようサポートします。

 

1:医師を志望する理由

志望理由書で最も多く問われるのが、「医師を志望する理由」です。

1:具体的な理由やエピソード

「なぜ医者になりたいと思ったのか」がよくわかるように、具体的な理由や、きっかけとなるエピソードを記載することが重要です。

2:後半の内容との整合性

後の項目との一貫性がないと、「志望理由書を埋めるために無理やり書いている」印象を持たれてしまう可能性がありますので、後半の内容と齟齬が起きないよう、志望理由書を書き出す前に以下の順番で自分自身の考えをまとめておきましょう。
・なぜ医師になりたいのか
・理想の医師像/どんな医師になりたいのか
・何科の医師になりたいか/どんな場所で働きたいか
・なぜその大学で医学を学びたいと考えたのか

上記の点を先に要点としてまとめておくと、内容が逸脱しづらくなりますので、ぜひ参考にしてください。

2:大学への志望動機

志望理由書で次に多く問われるのが、「その大学を志望した動機」です。

1:その大学でなければならない理由

全国には、約80校の医学部医学科があります。
その中で、なぜその大学を志望しているのか、その大学でなければならない理由は何か、をしっかりと示す必要があります。

2:大学の強みやアドミッションポリシーに即した内容

この項目では、その大学が力を入れている診療科に魅力を感じている、その大学で研究している〇〇という分野に強く興味があるなど、その大学の強みやアドミッションポリシーに即した内容を記載することが望まれます。

3:めざす医師像とその理由

「どのような医師になりたいのか」といった問いも、志望理由書のテーマとして問われることが多い質問事項です。

特に、さまざまな職種・役割のある医療従事者の中で、なぜ医師でなければならないのか、という点を軸に考えてみると、自分の言葉にしやすいかと思います。

大学への志望動機はその大学を目指すためのモチベーションにも繋がりますので、ぜひ一度考えてみて、もし成績が低迷したり、心の中に迷いが出た場合は振り返ってみてください。

4: 憧れの医師がいる場合

また、憧れの医師がいる場合には、その人物の来歴と紐づけて、どういった学びをしていく必要があると考えたのか、を論理的に記載するとよいでしょう。

 

まとめ

医学部志望理由書は、医師としての資質や大学への強い意志を伝える重要なツールです。
大学別に提出要件や具体的な書き方を理解し、自分の経験や思いを効果的に表現することで、自信を持って志望理由書を作成できるはずです。
確かに、医学部受験は非常に難しい試験ですが、決して「特別な才能がないと無理」というわけではありません。
入念な準備と作成を通して、医学部への入学に一歩近づきましょう。

 

本日の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

完全個別指導コース担当/後藤 登

 

太宰府アカデミー,特徴,全寮制,予備校


◆太宰府アカデミーの自己PR

当校は福岡県にある日本で唯一の全寮制医学部受験予備校です。【当校の特徴】定員30名|20年間の累計医学部医学科合格実績443名|田舎の全寮制|全国各地から入学(2024年度生は16の都道府県より入学)|異次元の生活サポート|圧倒的に食事が美味しい(土日祝日問わず3食提供)|講師との距離が近い|プロ講師の質問対応が充実|完全個別指導コースあり|選抜国公立コースあり|専用筋トレジムあり|同じ夢を持った仲間が1年間切磋琢磨し、医学部合格を目指す【校風】アットホームな大家族予備校

◆筆者プロフィール

後藤 登(Goto Noboru)/仕事:総務・広報・完全個別指導コース担当/自己PR:高校・大学ボクシング部。釣りや登山が好き。新卒で当校に勤めて12年目。医学部受験の情報を調べて、ブログやInstagramTwitterを更新しています。医学部受験のご相談は下記にてお待ちしています。

◆連絡先

TEL:092-918-0666

メール:office@dazaifu.academy

Twitter:twitter.com/dazaifu_academy

◆太宰府アカデミーグループ紹介

詳しく知りたい方は下記をクリック!

福岡県の医学部受験専門予備校 太宰府アカデミー(少人数授業コース)>>トップページはこちら

福岡県の医学部受験専門予備校 太宰府メディカル(完全個別指導コース)>>トップページはこちら