入試情報ENTRANCE
EXAMINATION INFORMATION

2021 私立医学部学費ランキング|3年前と比較し「変化」を徹底分析

2021年09月08日 更新

今回の記事では、2021年度の私立医学部の学費をランキング形式でお伝えできればと思います。「学費ランキング」は、他の入試情報を掲載しているサイトでよく見かけますので、“3年前と比較し、どんな変化があったのか”に注目し、書いていきます。

学費ランキングの表示についてですが、

・学費の高い順に掲載
・千の単位で四捨五入
・6年間総額の横の( )は、入学金

となっています。

さっそく、本題に移りますね!
では、下記のランキング表をご覧ください。

 

 

私立医学部学費ランキング ~ 3年前との比較  ~

なぜ、あえて「入学金」をピックアップしたかというと、とても重要な数字だからです。というのも、入学金は一般前期入試に合格後、大学に一度振り込んだら返金が無いお金となります。つまり「進学するか迷っているので、進学の決定タイミングを少し遅らせてください」という手付金のようなものです。

ほとんどの医学部の一般前期入試では、1次手続き(支払い)のタイミングが合格直後(1週間程)で、1次手続きタイミングに振り込みまで完了すると、3月下旬ぐらいまで進学可能な大学としてキープ(保留)できます。

数年前、大阪医科大学の繰上合格待ちをしていた生徒がいて、その日が近畿の入金締切日で「大医の繰上合格は難しいかなぁ」と思って親御さんが入金したことがありました。その入金の30分後に大医の繰上が回ってきて、近畿に「お金返してください」と言っても、ダメでした。

金銭的には、たくさんの大学に合格より、志望校のみ正規合格っていうのが理想ですね。しかし、医学部入試自体がどの大学も超難関なので、「この先、志望校の繰上合格が来るかどうかわからないから、合格をいただいたら確保しておきたい…」というジレンマのようなものがありますね。

 

大幅に変化した大学は?

3年前との学費を比較して、値上げが11校値下げが1校という結果になりました。一目瞭然なので、改めていうことでは無いかもしれませんが、大きく変化がみられた大学は3校です。

最も値上げ幅が大きかった大学ベスト3は、

第1位 東京女子医科大学 1230万円
第2位 昭和大学 483万円
第3位 帝京大学 188万円

となりました。

 

(2021)東京女子医科大学の学費大幅値上げで、日本2位に

なんといっても、学費の増減についてお伝えする上で注目すべきは、昨年度大幅値上げ(1,230万円)を発表した東京女子医科大学です。現在も川崎医科大学の学費が一番高くはなっていますが、女子医は上から2番目(昨年度15番目)に学費の高い大学となりました。その影響からか、一般入試の志願者が激減しています。

(2020)1,661名→(2021)1,390名→(2022)913名

ここまで志願者が激減したとなると、おそらく受験者の層が少し変わったかと思います。学費が増額した理由としては、度重なる医療事故コロナ対応の影響で経営難に追い込まれていると言われています。

東京女子医科大学といえば、進級率や国試合格率など毎年高水準であり、病院の方も110年の歴史がある超名門病院です。

僕なんかが軽々しく言うことではないですが、コロナ禍での経営難に負けず、頑張って欲しいですね…。日々、医療従事者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。日本の医療を支えていただき、ありがとうございます!

 

(2020)昭和大学の学費増で志願者が激減

続いて、学費増額幅が2番目に大きい大学は昭和大学でした。一昨年(2020年度)に、約500万円の値上げをしています。やはり昭和大学でも、学費値上げ後、一般入試の志願者が激減しました。

(2019)3,566名→(2020)2,642名

しかし、同じ年に、薬学部、歯学部も減少していることを考えると、例の不正入試の問題が少し影響したのかと思います。

 

(2020)帝京大学の学費が微増

続いて、学費増額幅が3番目に大きい大学は帝京大学です。一昨年(2020年度)に3,750万円だった学費を3,938万円まで値上げ(188万円しました。帝京大学といえば、2014年に学費4,870万円から3,700万円に大幅値下げ(1,170万円)したことが有名な話ですよね。しかし、近年では少しずつ値上げしている傾向にあるようです。

 

ここからは余談です

ここからは完全に余談ですので、話半分で読んでいただければと思います(´ε`;)

学費ランキングを見ていて、少し気になったことがありました。

近畿大学が唯一、1万円の値下げをしていますが、なぜ1万円だけ下げたのでしょうか?僕の考えでは、全体が値上げ傾向なので、あえて値下げした(目立つ意味での)広報戦略なのかな?と勝手に思っています。笑 僕が個人的に近大の広報部が好きなので、こじつけかもしれませんが…。

他にも「え、なんで!?」と思った大学は、東京医科大学が100円値上げしたことです。その値上げはどういう費用なのか気になるところですが、誰もわからないと思いますので、心の中にしまっておきます。(…消しゴム代かな?)

 

…本日のブログは以上です!笑

最後に無駄な時間を使わせてしまい、申し訳ありませんでした(^^;

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

総務 後藤 登