ブログイメージ
スタッフブログ
  • 教室と寮が一体の全寮制
  • 少人数制でプロ講師との距離が近い
  • 家庭的な雰囲気で生活面も徹底サポート

トップページ > スタッフブログ > 【生徒入寮】新型コロナウイルス日本では収束傾向。オンライン授業が開始して1ヶ月が経ちました

スタッフブログ

BLOG

2020.05.19

【生徒入寮】新型コロナウイルス日本では収束傾向。オンライン授業が開始して1ヶ月が経ちました

久しぶりにブログを更新します。

総務の後藤です。

 

 

太宰府アカデミーでは、

4月16日にオンライン授業が開始して、早1カ月が過ぎました。

5月24日には、ほとんど生徒さんが集まり、

6月1日には、全て通常通り稼働する予定です。

何とか新型ウイルスの「第一波」を乗り越えられそうです。

 

 

まだ予断を許さない状況ではありますが、

とりあえず日本では収束傾向です。

 

 

しかし、世界では現在でも新型コロナウィルスは

多くの人命と、多くの産業に猛威を振るっています。

 

 

 

※5月18日「Smart News」引用

 

世界の感染状況を見てみると、

アメリカが突出して大変な状況のようです。

他にも人口密度の高いインドでは、

全国民13億人に対して54日間の外出禁止令が出され

5月17日に、3度目のロックダウン延長が発表されました。(5月末まで)

 

 

新型コロナウイルスに感染された方や

仕事が無くなった方などが

いち早く復帰できることを心より祈っております。

 

 

そして、ワクチン開発や特効薬ができ、

世界からこのウイルスからの脅威が排除され

また平穏な日常が来ることを心待ちにしています。

 

 

(後藤 登)

資料請求はこちら
お問合せ・ご相談はこちら