ブログイメージ
スタッフブログ
  • 教室と寮が一体の全寮制
  • 少人数制でプロ講師との距離が近い
  • 家庭的な雰囲気で生活面も徹底サポート

トップページ > スタッフブログ > 【2020合格体験記】福岡大学(医・医)に合格した生徒から合格体験記が届きました

スタッフブログ

BLOG

2020.03.24

【2020合格体験記】福岡大学(医・医)に合格した生徒から合格体験記が届きました

合格体験記 

T・Kくん

 

医学部医学科 最終合格校

 

福岡大学   合格

金沢医科大学 合格

川崎医科大学 合格

獨協医科大学 合格

 

 

 私は、四浪の末に医学部に合格することができました。その最後の一年間を太宰府アカデミーで過ごしました。太宰府アカデミーでの一年間を振り返ってみて、良かったと思う点は大きく2つあります。1つ目は、学力を伸ばしてくれる点。2つ目は、面倒見が良い点です。

 

 

 まず、1つ目について述べます。私は、三浪目までは1校も一次合格をすることができませんでした。アカデミーに入った時点では、一次合格ラインを25〜100点下回るくらいでした。しかし、アカデミーの講師の方々が授業で教えてくださった内容を素直に吸収し、努力し続けたことで、正規合格2校、最終合格2校を手に入れることができました。また、面接対策もしっかりとしていただきました。個人面接は、教務の方と学校ごとに対策しました。集団面接は、二次試験を受けるアカデミーの仲間と一緒に練習できたので、より本番に近い形で対策できました。私は、二次試験で集団面接が2回あったのですが、2回とも一緒に練習したアカデミーの仲間と同じグループになり、リラックスして面接に臨むことができました。こういうことが起こり得るのも医学部専門予備校の強みだと思います。

 

 

 次に、2つ目について述べます。アカデミーは、予備校全体で35人くらいの仲間が在籍しています。少人数なので、一人一人しっかりと面倒を見てもらえます。学習面では、各科目の先生方に、昼休憩、夕休憩、合同自習時間に質問対応していただきました。特に、荒木先生と近藤先生には一年間を通してたくさんの質問対応をしていただきました。生活面においては、休憩時間に登先生と雑談をしたことが、とても気分転換になりました。また、担任だった鳥越先生には、一年間を通して面談をしていただき、受験の相談や精神面のサポートをしていただきました。面談がないときにも何かあったら毎回、鳥越先生に相談に乗ってもらっていましたので、本当に多くの時間を割いていただきました。時には先生として厳しく、時には兄貴のような存在として優しく対等に接していただけたことに感謝しています。

 

 

 最後になりますが、本当に一年間お世話になりました。太宰府アカデミーの全ての講師、スタッフの方々に心より感謝申し上げます。

 

 

資料請求はこちら
お問合せ・ご相談はこちら