ブログイメージ
スタッフブログ
  • 教室と寮が一体の全寮制
  • 少人数制でプロ講師との距離が近い
  • 家庭的な雰囲気で生活面も徹底サポート

トップページ > スタッフブログ > 【2020合格体験記】川崎医科大学に正規合格した生徒から合格体験記が届きました

スタッフブログ

BLOG

2020.03.21

【2020合格体験記】川崎医科大学に正規合格した生徒から合格体験記が届きました

合格体験記 M・Sさん

 

医学部医学科 合格校

 

川崎医科大学 正規合格

 

 

この二年間を振り返って、太宰府アカデミーを選んで良かったと心の底から思います。

 

私は少人数制で大手予備校とは異なり、限られた生徒数の中で生活していく環境に惹かれアカデミーを選択しました。実際に入って生活して思ったのは、対応がとても丁寧かつ熱心な先生方、そして共に医学部合格を目指す良い仲間に恵まれたということです。

 

ここからは私が経験したアカデミーでの浪人生活について書きたいと思います。浪人中は自分に厳しく、とにかく勉強時間を増やすことを第一に考えました。その中で、一浪目の推薦入試の時に、緊張のあまり解けるはずの問題が解けないことがありました。その原因の一つには、私が理科二科目を苦手としていて、理科がない推薦で合格しないと後がないという焦りがあったんだと思います。それからは、これまで以上に自分のやっていることに自信が持てなくなり、出来ないことばかりに目が向いてしまい、両親や事務の先生には泣き言ばかりを言っていました。

 

ここで、私は本番で力を発揮するためにはどうすればいいのか考えました。二浪目に入る時の保護者面談で教務の先生から『神は乗り越えられる試練しか与えない』という言葉を教えてもらいました。この時、今やっていることに間違いはない、今の生活リズムを崩さず継続しようと思うことができました。それから私は朝早くから夜自習まで必ず質問できる先生方がいるアカデミーの環境を最大限活用させてもらいました。二年間欠かさず続けられた朝六時からの朝自習も先生方の手厚いサポートのおかげだと、とても感謝しています。

 

そして、先生には辛くなった時、すぐに相談出来て、時には悩んでることに気付いて声をかけていただくこともあって、精神面でも支えてもらいました。

 

親身に二年間ご指導いただき本当にありがとうございました。

 

資料請求はこちら
お問合せ・ご相談はこちら